お気に入りに追加
自然科学ブログ参加中。皆様の応援クリックがはげみです。ありがとうございます☆





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告||TOP↑
第29回気象予報士試験 実技Ⅱ
(平成19年度第2回)
私の考えた答えと、独断での答え合わせです。
ご意見ありましたら、コメントお願いします。


問1
①海上暴風 ○
②西 ○
③東 ○
④強 【修正 非常に強い】 ←修正が合ってます。
⑤海上強風
⑥寒冷渦 ○
⑦上昇 ○
⑧団塊 【修正 バルジ状?】 ←バルジ状でした。
⑨低 ○

7点(すべて正解なら9点)

問2

(1)
ア暖気移流
イ暖気移流
ウ寒気移流

【すべて○。】

3点

(2)
①400hPa付近に存在 ○
②800hPa付近に存在 ○

③750hPa付近に暖気流入による安定層が存在し
 その上は湿潤な条件付不安定な層が存在する。
【条件付不安定の言葉は余計か】

④700hPa付近に寒気による逆転層が存在し、
 その上は乾燥した層がある。
【沈降性という言葉がない】

⑤C ○
⑥B ○
⑦A ○

配点がちょっと分からないので
5個正解で5点にしとこう(すべて正解なら16点)


(3)
渦度0度線があり北側には正渦度、
南側には負渦度の極大値がある。
【極側にむかって負から正と変化傾向で表現していないが、
合ってるといえないこともない】

おまけで4点

問3

(1)
12時間後 26hPa【修正 -26hPa】
24時間後 24hPa【修正 -24hPa】
36時間後 0hPa

【マイナスの符号付きが正解でした】

36時間後だけ合ってるので2点もらえる?(正解なら6点)

(2)
低気圧の進行方向前面に暖気移流がなく、
顕著な上昇流もみられない。また下降流も周辺に存在している。

【暖気移流は弱いという表現か。下降流いは言及なし。
四国南に比べてという文言なし】


0点(正解なら5点)

(3)
図のため略
(34kt以上の領域を囲みました)
(50kt以上の領域を省くべきでしょうか・・・。)
【修正 問題文より34kt以上すべての領域で大丈夫っぽい】

なんともカクカクの図を描いた覚えがあり自信ないです

0点(正解なら9点)

(4)
北側は気圧傾度が強い北東風が吹いているが、
南側は気圧傾度が小さく、相対的に弱い南よりの風がふいている

【合ってると信じて。気圧傾度という言葉は不要かな。】

おまけの4点

(5)
図8
中心から遠く離れていても50kt以上の領域があり、
非対称なかたちになっている。

【場所をもう少し限定するべきかな。】

図9
台風の中心に近いほど風速が強く
円対称のかたちになっている。

【300KMの範囲内と具体的な言及必要かな】

厳しく0点(正解なら9点)

問4

(1)
①F(宮古)【修正 E(青森)】 →修正が正解
②E(青森)【修正 F(宮古)】 →修正が正解
③D(網走) ○
④F(宮古) ○
⑤D(網走) ○
⑥E(青森) ○

8点(全部正解なら12点)

(2)
当該地点の真上を低気圧が通過する前は南東よりの風だが、
通過後は北よりの風にかわり、低気圧が北へ動くと南西風になった。

【自分で書いていながら、よく分かりません。
反時計回りに風向が変化し、地上低気圧中心がこの頃通過した。
というような表現が必要でしょう。】

0点(正解なら6点)


(3)
カ F(宮古)
キ E(青森)
ク D(網走)

【すべて○】

6点

(4)
平均風速が10m/sを超えて雪をともなう場合

【降雪、地吹雪、風速?】
微妙なので0点(正解なら3点)

(5)
P 波浪 ○
Q 雷 →着雪
R 大雪 ○

2点(すべて正解なら3点)

(6)
山地などに降った雨や、また雪が溶け出した水が
川に流れ込むためには時間がかかり
大雨がやんだ後でも、洪水の危険性があるため

【言いたい事は分かる】

5点で。甘いかな。

【結果】

46点

もうちょっと甘い採点なら!?


ここまで付き合っていただき
ありがとうございました。
スポンサーサイト
その他コメント(5)トラックバック(0)TOP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008.02.06 22:41 *  * [Edit] *  top↑

お疲れ様でした
お疲れ様でした!
かなり自分に厳しい採点をされていますので、もう少し点はいいと思いますよ。

今回もおそらく通過ラインは70%を切ってくると思いますので、もしかしたら…

気象予報士試験受験支援会というところが、図書カード1000円分で採点してくれます。(URL参照)
以前利用したことがありますが、ときどきちょこっと寸評も書いてくれて、とても参考になりました。
点数の誤差は5%程度だということです。
あと、ここの教材は本当にイイですよ。
(回し者みたいですね(^^;でもホントにいいんです)

ではでは、お互い3月7日を待ちましょう!
From: ふくふく * 2008.02.07 16:14 * URL * [Edit] *  top↑

本当にお疲れ様でした
私は実技1が80点位、実技2が55点位だと思いまして、この平均が67点位。

自己採点の微妙さに、ほんとに頭をかかえてます(笑)。

前回、文字数700字で簡単といわれていた中で通過ラインは67。今回は、同じ程度の文字数で、実技2が難しいとの評判。過去の通過最低ラインは64。最高は73程度だったと記憶しています。

今回は、どの程度でしょうね。。。
From: aiko * 2008.02.07 18:13 * URL * [Edit] *  top↑

皆様
ふくふくさん、aikoさん
訪問ありがとうございます。
結果が3月7日にでますね。
それが楽しみです。

今回試験を受けて
もっともっと気象について
勉強しようと思いました。
From: あおい * 2008.02.09 00:00 * URL * [Edit] *  top↑

不合格でした
あおいさんへ。
こんばんは。合格者発表がありましたね。
自分は実技だけでしたが、不合格でした・・・。
夏は一般と実技になりますが、あきらめず頑張りたいと思っています。
試験終了の日から今日まで大変お世話になりました。
From: 風と雨 * 2008.03.08 23:40 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

あおい

Author:あおい

メニュー
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。